小山田大のクライミング日記
Profile
Search this site.
Others
イボルブ〜笠置山 低いやつ
さて、昨日はイボルブ道場でした。
当日はアグロの試し履き会も行われ、沢山の方々に履いて頂き盛り上がりました。
参加して頂いたみなさん、お疲れ様でした。
次回もお楽しみに。

今日はレストの予定だったのですが、あまりの天気の良さにじっとしていられず、夕方から一人で笠置山へ。

去年来た時に掃除をしておいたプロジェクトをトライしました。

最初に簡単な課題を初登した後、低いがハードそうなプロジェクトへ。
見た目冴えない、小さなルーフの中にスタートが出来そうなアンダーが二つ。
その後も絶妙にリップまでホールドが続いている。

早速トライを始めるもアンダーがあまりに悪くなかなか浮けない、しかしその内体も浮いて距離も出始め、暗くなる直前になんとか登れた。

岩の見た目からは想像し難い内容の濃さと面白さだった。
グレードはたぶんV12 四段−くらいかな。
今まで初登したこのクラスの課題では一番低いかも。
課題名は「ローライド」

今日は軽くしか登らないはずが頑張ってしまった。
腰が痛い…

















| - | 21:22 | comments(0) | このページのトップへ
九州ツアー終了

2016〜2017冬の九州ツアーが終了した。
最終日は易し目の課題を三本初登し、終了。
切りよく終る事が出来た。

 

今回は行縢と比叡山に集中して入った。
未だかつてなく天候に恵まれ、開拓と登りに集中出来たと思う。

 

行縢では「コヴナント」V14に、比叡山ではヤケダケエリアで「神奈備」V14/15に成功し、登りの面での成果も上げる事が出来た。

「コヴナント」

 

「神奈備」

 

今回のツアー、一番の目的は新エリア「ヤケダケエリア」公開に向けての整備開拓だった。

 

そして良好な天候の下、作業とプロジェクトのトライは進み、エリアの拡大に伴い課題数も増え、素晴らしいロケーションに200本以上の課題を有する、比叡山で随一のエリアが完成した。
開拓作業、課題の設定に協力してくれた比叡ボルダリング組合の面々にも感謝したい。

 

 

とにかく、毎日天気が良くて毎日未登の岩に取り組めて、良い時間を過ごす事が出来た。

作業は大変だったが、課題という形で先に残すクライミングが出来るのは幸せな事だと思った。

 

 

ヤケダケエリア公開は4月16日です。
只今トポ作成に奮闘中。
こちらも素晴らしいものが出来そう。

お楽しみに。

 

| - | 18:16 | comments(0) | このページのトップへ
カンナビ

昨日は夕方まで雨、久々に山に入らず1日レストした。

 

今日は朝から晴天、風も強くあっという間に岩は乾いた。

ヤケダケエリアへ。

 

軽くアップした後「白昼夢」の右にラインが見えたので掃除をしてやってみた。
出だしの三手が核心。
これは意外に面白かった。
V10 三段−くらいかな。
課題名は「オドロオドロ」

 

上部エリアへ移動してメインのプロジェクトへ。

昨日ほんとに降ったの?っていうくらいカリカリに乾いていた。

アップは十分に出来ていたのでいきなり下から繋げてみた。
このトライは5手目のポケット取りで失敗。
続く2回目はムーブの核心である2手目のピンチ取りで失敗。
疲れてなかったが深追いは止めてレスト。

 

そして3回目のトライ。
2手目のピンチが上手く持てなかったがなんとか止まり、ポケット取りもきまり、

一昨日苦しかったトゥからのクロスは楽に出来た。

 

そして一昨日落ちたブラインドのポケットへ。

 

これもなんとか止まり、最後のマントル。
このマントルだけでもかなり悪いので気合いを入れて返した。

やっとこのプロジェクトを登る事が出来た。

前傾部分にハリボテ状の突起物があるユニークな見た目のこのラインは、発見した当初から登りたいと思っていた。

今ツアー中に登れて嬉しい。
グレードはV14/15 五段くらいだと思う。
課題名は「神奈備」

 

この日は最後に近くにあるプロジェクトをトライして終了。

九州ツアーも残すところ、あと1日です。

| - | 01:27 | comments(0) | このページのトップへ
Surge

去年の1月に、現在開拓中の「ヤケダケエリア」で初登した「サージ」V12のショートムービーが完成しました。

お楽しみください。

 

New short movie is just out! It's 'Surge' V12, I sent it in January 2016. This problem is located in Yakedake Area in Hiei where I'm developing and is open in coming April.

 

dai koyamada’s short movie “Surge” V12 from project_daihold on Vimeo.

| - | 16:45 | comments(0) | このページのトップへ
完成〜あと少し

昨日も開拓中のエリア、ヤケダケへ。

雨の前だからか空気がいつもよりしっとりとしている感じ。

 

 

アップで易しい課題を初登した後、ルーフプロジェクトへ。

このプロジェクトは手数が30手近くあり持久系。

フックを多用する得意なタイプの課題だ。

最初にムーブの復習から。

後半から最後のマントルまで切れ目なく悪い。

レスト後、最初のトライでは後半に入って1手目で失敗。

 

続く2回目は自分でも驚くほど上手く繋がり、完登できた。

 

トライを始めた当初はもっと難しい課題になると思っていたのだが、登れてみるとそうでもないようだ。

たぶんV13 4段+くらいか。

課題名は「ギュスターブ」

良い課題です。

 

この日はまだ時間があったのでメインのプロジェクトへ移動。

2回目のトライでなんとあと1手まで迫れた。

飛躍的な進歩だ。

 

 

なんとか今ツアー中に完成させたいが。。

| - | 15:04 | comments(0) | このページのトップへ
ヤケダケエリア

さて、昨日はプロジェクトを攻めました。

結果、登れず。

まあ、ムーブのいくつかは上手く繋がってきてる感じ。

このプロジェクトはまだ時間がかかりそう。

 

もう一本平行してトライしているルーフのプロジェクトの方が可能性があるので、

残りの滞在日数を考えると、こちらの方から集中して攻めた方が良さそうです。

 

ところで、今開拓している比叡山のニューエリアですが、

地元の人達と相談して「ヤケダケエリア」という名称に決定しました。

課題数も200本を越え、公開に向けてトポ作成中です。

もちろん全ての岩の写真付きフルカラーです。

 

 

 

 

また、4月16日にヤケダケエリア公開イベントを開催する予定です!

 

比叡山で一番良いエリアだと思います。

お楽しみに!

 

| - | 00:58 | comments(0) | このページのトップへ
レスト明け

最近どうも疲れが抜けないので思いきって2日間登るのを休む事にした。

が、レスト初日には岩散策に出掛け、二日目は作業しに山に入ってしまった。
バカだ。

 

さて、レスト明けの今日は開拓エリアへ。

 

アップした後、昨日掃除した見映えのするルーフ〜カンテライン。

 

これは凄く良かった。
三星課題。
昨日頑張って整備したかいがあった。
2段くらいか。

 

その後は移動してメインのプロジェクトへ。


完全ではないものの体は回復していたようで、最高到達点をマーク。
しかし、狙っていったワンテンにはならず。。
うーん、難しいなあ。

 

今日はランタンをつけて夜まで登った。
最後に小さいプロジェクトを一本完成させて終了。

くたびれた。

| - | 00:43 | comments(0) | このページのトップへ
春か

先週から続いた極寒の日々が嘘のように寒波はおさまり、突然春のような陽気がやってきました。

 

昨日今日と開拓エリアへ。

昨日は先日掃除をしておいた岩にいくつか課題を設定。
どれも良い課題でした。

 

一番難しく見えた右のルーフはどうしても出来ないムーブがあり、ランタンをつけて夜までトライ。
ところが、出来そうになってきた頃、足元をもう一度良く見てみると
見えない位置にガバのアンダーが。。
これにより出来なかった部分はアプローチになり、すぐに完登。


酷くがっかりしたが、良いラインであるのには変わりないのでよしとした。
2〜3段くらいか。。

 

最後に同じスタートから左抜けのムーブをバラして終了。

 

今日はアップ後に左抜けをトライ。

 

すぐに完登。
3段くらいかな。
素晴らしい課題でした。

 

その後は上のエリアへ。
メインのプロジェクトをトライするも体がヨレていて全然ダメだった。

最後に易し目のプロジェクトを3本片付けて終了。

 

最近、登りの日以外も作業で、全く休んでない。
さすがに疲れてきた。


| - | 00:22 | comments(1) | このページのトップへ
ダイトレ

今日は指を怪我して登れないのでダイトレの日!

不安定な足場で丸太運び。

 

クライマーに大事な体幹の強さや足腰を鍛えます。
使ってるトレーニンググッズは全て天然素材オーガニック。

綺麗な空気の中でロハスな気分を味わえるダイトレは今若い女性の間で大人気!

只今受講生募集中です!

 

 

 

うそです。


 

| - | 00:02 | comments(0) | このページのトップへ
インテンス道場〜極寒

さて、日曜日は延岡のクライミングジム「インテンス」で道場を開催しました。

 


県内外から沢山のクライマーが集まり、盛り上がりました。
作った課題はマップに書いてあるので、興味のある方は是非インテンスまで!

 

昨日は整備で開拓エリアへ入り、今日は登り。
プロジェクトをトライした。


まずポケットに飛ぶやつから。
これは最後のマントルが怖かった。。

2段くらいか。 凄くいい課題だった。

 

その後、メインのプロジェクトへ。


この日はとりあえず全ムーブ解明。
思っていたより難しい課題になりそう。


最後に簡単に見えたフェースのプロジェクトをトライするも登れず。
指も裂いてしまった。


とにかく今日は寒かった。
本当に寒かった。。。

| - | 00:57 | comments(0) | このページのトップへ
ねじれ

ここ数日かなり気温が低い。
一昨日、ついに雪が降った。
雪の降る中、開拓エリアへ作業に出かけいくつかの岩を整備した。
酷く寒く、体を冷やしてしまった。

 

昨日は再び開拓エリアへ。
先日ムーブをバラしておいたプロジェクトをトライした。
ワンムーブ難しいだけの高さもない見た目もぱっとしない課題だ。
しかし、正体で重心をシフトしていく自分が不得手なムーブなので、妙にやる気になってしまった。
結局数回のトライで登れたのだが、核心のワンムーブは奥の深い興味深いムーブだった。
引き付けと飛びの中間の動きと言ったらいいのか。
こういうのが得意な人には易しいんだろうな。
自分には難しかった。


課題名は「ねじれ」グレードはV12 4段―くらいか? ワンムーブ課題なので良く解らない。

 

その後、ずいぶん前に少しだけトライして放置していたプロジェクトをトライした。


これは凄くかっこいい。
なんとかなりそうなので頑張りたい。

| - | 02:08 | comments(0) | このページのトップへ
泥梨

さて、一昨日は比叡の開拓エリアへ。
組合の面々が集合してエリアの整備作業。
人数が多いと早い早い。
この日は新兵器も登場。

 


なんとエンジン式の高圧洗浄機を岩場に持ち込み、ボルダーを丸洗い。
まだ沢から近い場所だけでのみ使用可能な状況だが、驚くほど岩肌が綺麗になる。
出来れば全ボルダーを洗いたいと思ってしまった。

 

作業の後はみんなでセッション。
僕はレストだったので上部エリアで整備作業。
いくつか登れる状態にしておいた。

 

昨日は先日ムーブをバラしておいたプロジェクトをトライした。

何回か下の核心で失敗した後、突然取れなかったホールドが取れて、そのまま登りきれた。
細かいカチを使った真っ向勝負系からトラバース、マントルと、変化のある内容でとても面白かった。
グレードはV12〜13 4段くらいかな。
課題名は「泥梨」

 

 

 

その後、中央に走る顕著なフレークからフェースの、この岩で一番見映えのするラインもトライした。
数回のトライで完登。
素晴らしい内容とムーブで、このエリアを代表する一本だと思う。
グレードはV10 3段−かな。
課題名は「アマクニ」

 

残るは左端のプロジェクト
これが一番ハードに見えるが…

 

| - | 23:49 | comments(0) | このページのトップへ
寒波

さて、一昨日は単独で山に入り、比叡山の開拓エリアで作業。

自分でも呆れる程よく動き、目をつけていたボルダー周辺のブッシュの処理から苔落とし、アプローチ作りまでを一気に終わらせました。

 

そして昨日からトライ開始、プロジェクト4本の内一本はすぐに終わり、一本ムーブを解決して終了。

 

全国的に寒波が入っているせいか激しく寒かった。

 

しかし、完全に乾燥していて岩のコンディションは最高に良い。

僕も比叡山に入るようになって長いが、今年が一番好天が続いている。

通常濡れている岩やホールドも今年は完全に乾いています。

 

| - | 21:27 | comments(0) | このページのトップへ
2016年成果

年末の喧騒に追われすっかり忘れていました。
2016年の主な成果です。

去年はルートに集中したかいあってか目標にしていたルートに成功し、5.15を達成する事ができました。

そのぶん、ボルダーはパッとせず…

 

今年は下呂のプロジェクトを目標に頑張りたいと考えています。

 

【ルートの成果】

【ボルダーの成果】

| - | 01:41 | comments(0) | このページのトップへ
行縢滝

DSC_1011.JPG
先日、プロジェクトが思っていたよりも早く片付いたので岩見ついでに滝までハイキングに行ってきた。
良く整備された登山道を30分程歩くと立派な滝が現れた。

そして滝壺にはボルダーが。
かなりハードなラインも引けそうだ。
とりあえず一番易しそうなラインをアプローチシューズで登ってみた。

ロケーションは最高だが渇水季限定かな。

気持ち良かった。

| - | 19:54 | comments(0) | このページのトップへ
コヴナント

さて、今日は行縢へ。

 

駐車場近くのフェースでアップした後、プロジェクトへ。

 

乾いた風が吹いて岩はパリパリに乾き、コンディションは最高。
とりあえず細切れでムーブを練習。
先日より体は良く動く感じがした。

暫くレストした後、繋げ1回目。


 

 

 

 

これは良く集中出来た。
ほぼノーミスで完登。

 

細かいカチが連続し、とにかく指にくる課題だった。
比叡の「カリユガ」V13 に内容が似ている。
カリユガよりも2ランク程ハードなので、V14 5段ーくらいだと思います。
課題名は「コヴナント」

 

とにかく指皮に悪いこの課題、深刻に皮を割く前に登れて良かった。

 

| - | 20:29 | comments(0) | このページのトップへ
プロジェクト

最近トライ中のプロジェクト。

 

鳥居のプロジェクト。
不可能ではなさそう。

 

これは難しくはないのだがランディングが最悪。
もう少し整備せねば。

 

行縢のプロジェクト。
ムーブは全部出来て、昨日から繋げに入った。
もう少しかかりそう。

 

しばらく天気は良さそうなので頑張ります。

 

| - | 22:02 | comments(0) | このページのトップへ
ジオメトリ

さて、昨日も新エリアへ。

その前に鳥居でアップ。
前回来たときに発見したハナビの岩右端の未登ラインをトライしてみた。
初段くらいかな?顕著な縱ホールドを両手でシットスタートです。
面白かった。
課題名は「火花」

 

新エリアではドーム岩のプロジェクトをトライ。
この岩で一番見栄えのするライン。
この日数回のトライの後、完後。
この課題、リーチによって大きくグレードが変わりそうなのでV10〜V12 3〜4段と幅を持たせておきます。
誰もが登りたくなる素晴らしいラインです。
比叡で3本の指に入る課題だと思います。
課題名は「ジオメトリ」

 

その後、陣内さんらと下の岩のコケ落とし。


しつこく磨いて見違えるように綺麗になりました。

 

夕方暗くなってから移動して再び鳥居へ。

覚醒岩で新しいラインを2本設定した。

 

1本は「覚醒」と同じスタートでルーフをトラバース後、右の課題にリンクします。
最後にダブルダイノが出てきて面白い。
初/二段くらいかな。
課題名は「半覚醒」

 

もう1本は「覚醒」スタートで左に抜けます。
低いけどムーブは素晴らしい。
二段くらい。
課題名は「ちょい覚醒」

 

日中は暑いくらいだったのに夜はそれなりに寒かった。

 

 

| - | 23:45 | comments(0) | このページのトップへ
アグロ

ついにアグロ始動です!

構想から約四年、長かった。

その甲斐あってか素晴らしい靴が誕生しました。

僕は遠征中だったので今日受け取りました。

 

 

まだ実戦で使い込んではいませんが、履いた感じは凄く良いです。
特にヒールの作りにこだわったのですが、僕のイメージに限り無く近いものが出来上がったと思います。

自信を持ってみなさんにお薦めできる製品が出来上がり、とても嬉しいです。

 

明日から早速、実戦投入です。

| - | 00:26 | comments(0) | このページのトップへ
開拓で始まり

さて、新しい年は岩場の開拓で迎えました。

写真は比叡山のニューエリアのプロジェクト。

日本離れした素晴らしいエリアです。


 

| - | 01:40 | comments(0) | このページのトップへ