小山田大のクライミング日記
Profile
Search this site.
Others
空華
今日横浜に帰ってきました。
今回は鳳来のキャンプ場に滞在して豊田、鳳来と登りました。

先日初登したルートの名前と写真です。







ルート名は「空華」クウゲ グレードは14c〜d 位かな。
実質20手、ボルダーの好きな人にも楽しめると思う。



 
| - | 18:40 | comments(0) | このページのトップへ
豊松神社〜ラッキーラブラドール
IMG_2273.JPG
今日は再び豊田。
初夏を思わせるような陽気の中出発。
途中渋滞に捕まり、岩場に着いたのは3時近くになった。
豊松神社エリアへ。
まず最初に「タケノコ」初二段
これはフラッシュ。
次に「明神門」4段。
ざっくりムーブをバラした後、三回目で完登。
トラバースのユニークなラインで面白かった。
と、ここでO君登場、ひとしきりお喋りして別れた後「豊松神社」3段。
トラバースとタケノコのリンクなのでこれは一回目で完登。

この時点で五時過ぎ。
身体は疲れていたが少し涼しくなったし、もう少し登りたかったので先日トライした「ラッキーラブラドール」4段+ V13をトライしに行った。

涼しくなったとは言えやっぱり暑く、指皮も無かったので気合を入れてトライ開始。

一回目はスリップ落ち、二回目で右手のフレークがやっと取れて、足置きに集中してなんとか登り切れた。
とにかく、乗れない足に無理矢理乗っていくという感じの課題だったな。
足欠けちゃったし。

まあ、登れて良かった。

今日は登りたかった課題が全部片付いて良い1日だった。

写真は「明神門」




| - | 21:33 | comments(0) | このページのトップへ
完成!
さて、今日はリードのプロジェクトをトライしに行ってきた。

このプロジェクトは突然体の具合が悪くなったりしつこく濡れていたりとなかなか本気トライする機会が訪れなかったのだが、今日は素晴らしいコンディションの元、登る事が出来た。

お昼過ぎに岩場に到着。
アップしてヌンチャク掛けついでに指慣らし。
コンディションが良いせいかホールドがいつもより持てる感じ。
レスト後一回目、ランジ手前で落ちた。
この時上部の核心に画期的なシークエンスを発見。
今までのは何だったんだ…
二回目はランジが止まり、上部核心に持ち込むも完全に指がかじかんで落ちてしまった。

そして三回目、今まで一番上手く下部をこなし、そのまま完登。
まさか今日登れるとは思っておらず、少々拍子抜けしてしまった。
やはり、上部核心に良いムーブを発見したのが大きかったか。

グレードはたぶん14C/D 8c+/9a位か?

実質20手程の短いルートだが、内容が濃い良いルートだと思う。
久々にちょっと難しいルートとか初登出来て嬉しかったな。

ルート名は、まだ考えてません…






| - | 21:22 | comments(0) | このページのトップへ
豊田
20150323_211322.jpg
今日は久々に豊田。
先日イボルブ道場の前に散歩がてら見学した大給へ。
ここで登るのは今回が初めて。
お昼くらいに着いてとりあえずダイアモンドスラブの辺りへ。
軽くアップした後「オメガング」4段。
観察した感じフラッシュ出来そうだったので狙うも二手目をボールして落ちてしまった。。
そのまますぐトライして完登。
所要時間5分。
うーん、これはフラッシュ出来てたなあ。
残念。。

次に何をやるか迷ったが隣の「ラッキーラブラドール」4段+をトライしする事に。
意外とムーブはすぐ出来て繋げて2〜3回目で細かい足が欠けた…
ただでさえ小さい足がさらに小さくなった。
それでもムーブは出来たのでトライを続けるも、とにかく足が抜ける。
イライラして集中力が無くなってきた頃に左手の人差し指に穴が開き、終了。。

がくー

また指が治ったらやりに来ようかな。
| - | 21:14 | comments(0) | このページのトップへ
イボルブ道場
DSC_1418.JPG
昨日は恒例となったイボルブ道場。
大賑わいでした。
道場で作った課題は全て残してあるので、興味のある方は登りに行ってみて下さい。

参加して下さったみなさんお疲れ様でした。
次回もお楽しみにー
| - | 00:11 | comments(0) | このページのトップへ
登り歩き
DSC_1415.JPG
今日は単独日帰りで岩場に行ってきた。
珍しく早起きして9時位から行動開始。
以前教えて貰った新しいエリアへ。
20分程てくてく歩いて岩場に到着。
目標の課題はすぐに発見出来た。
心配していた結露も無く意外にコンディション良い。
まず一番やりたかった「残月SD」3段 問題なくフラッシュ出来た。
そのまま右の「軟弱者」3段
これもフラッシュ。
どちらも素晴らしい課題だった。

岩場に着いて30分程しか経ってなくて物足りない感じだったが、他の課題は水没してたりして登れず移動。
ゲルニカへ。

何となく前から気になっていた「オーク」の左端のルーフからスタートしてオークにリンクするラインを探ってみた。
これが意外と面白い。
下から繋げて最初のトライで完登。
3段くらいかな。
良い課題だ。
課題名は「大奥」

その後は未登の課題を探してさ迷い、最後にたどり着いたのが湖畔エリア。
「湖畔」のホールドが壊れて登れないとの事だったのでやってみた。
確かに右手のガストンが無くなっている。
最初試みたムーブにハマってしまい、正解の動きを発見するのに少し時間が掛かったが、登れた。
この課題はロケーションも良いし岩質も悪く無い貴重な課題なので再生して嬉しかった。
グレードはだいぶハードになって3〜4段くらいに感じた。

そんな感じで終了。

とにかく沢山歩いた1日だった。

写真は「湖畔」



| - | 01:39 | comments(0) | このページのトップへ
ヒバゴン
一昨日、リードのプロジェクトをトライしに日帰りで岩場へ行ってきた。
岩場にはお昼頃に到着。

と、あっ!ヒバゴン!UMAだ!
と思ったらユカさんだった。
びっくりしたー
相変わらずずっと喋っていた。登っていても喋っている。
元気な人だなあ。

プロジェクトは前日晴れたにも関わらず上部の一部が濡れていた。
二日三日晴れないと完全に乾かなそう。
でも下部は問題なくトライ出来た。
いくつか改善点も見付かった。
次回からコンディションが良ければ下から繋げていけそう。

それにしても寒かった。
そして昨日、風邪をひいたのか熱が出た。
UMAに遭遇すると体調を崩すというのは本当だったのか。


| - | 18:45 | comments(0) | このページのトップへ