小山田大のクライミング日記
Profile
Search this site.
Others
<< ホウリ | main | イムタ池 >>
宮崎2日目
昨日は朝、ホウリのまだ未開拓のエリアを案内して貰った。
これでもかと言わんばかりの岩の数に圧倒された。
凄かった。。

岩見学の後は比叡山に移動。
ここで僕が昔お世話になったジンナイさんとオザキさんに20年ぶりに再会出来た。

その後ジンナイさんに新しい岩場を紹介して貰った。
そしてそこには、日本のホロウマウンテンケイブがあった。
超巨大ルーフに奇跡的に繋がるホールドに感動した。
こんな岩が日本にもあるとは…

ひとしきりルーフを見学した後は周辺に転がる岩をみんなで開拓。
作業も人数が多いと早い。
あっという間に登れる状態になり、みんなでセッション。
僕はその岩で3本初登した。
その内の一本は本当にいい課題だった。 この課題はジンナイさん達との再会を記念して「再会」と命名。
その後はルーフに移動してとりあえず一番簡単そうなラインからやってみた。
もう真っ暗だったのでランタンをつけてトライ。
昨日からのクライミングで僕もみんなもボロボロだったけど、岩が凄いからか、なんだか異常なテンションでセッションは続けられた。

ムーブがバレてみんなも完全にバテた頃に終了。
ジンナイさん強かったーあの頃から変わらずモチベーションとパフォーマンスを維持しているのは凄い。
何より開拓にかける情熱には感動した。
ああいう風にクライミングを続けられたら素敵だなあと思った。

それにしても九州の岩場のポテンシャルは凄い。
開拓されていけば世界クラスの岩場になるだろう。

九州、通うかー。
| - | 23:17 | comments(0) | このページのトップへ
コメントする