小山田大のクライミング日記
Profile
Search this site.
Others
<< 寒波 | main | ねじれ >>
泥梨

さて、一昨日は比叡の開拓エリアへ。
組合の面々が集合してエリアの整備作業。
人数が多いと早い早い。
この日は新兵器も登場。

 


なんとエンジン式の高圧洗浄機を岩場に持ち込み、ボルダーを丸洗い。
まだ沢から近い場所だけでのみ使用可能な状況だが、驚くほど岩肌が綺麗になる。
出来れば全ボルダーを洗いたいと思ってしまった。

 

作業の後はみんなでセッション。
僕はレストだったので上部エリアで整備作業。
いくつか登れる状態にしておいた。

 

昨日は先日ムーブをバラしておいたプロジェクトをトライした。

何回か下の核心で失敗した後、突然取れなかったホールドが取れて、そのまま登りきれた。
細かいカチを使った真っ向勝負系からトラバース、マントルと、変化のある内容でとても面白かった。
グレードはV12〜13 4段くらいかな。
課題名は「泥梨」

 

 

 

その後、中央に走る顕著なフレークからフェースの、この岩で一番見映えのするラインもトライした。
数回のトライで完登。
素晴らしい内容とムーブで、このエリアを代表する一本だと思う。
グレードはV10 3段−かな。
課題名は「アマクニ」

 

残るは左端のプロジェクト
これが一番ハードに見えるが…

 

| - | 23:49 | comments(0) | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック